Soprano福田美樹子公式ホームページ

詩と海

こんにちは

声楽家福田美樹子です。

今日は海の音を聞きにやってきました

日の沈む様を眺めながら心に浮かぶことをメモしています。

時々都会を離れて海の音を聞きたくなります。

海の波の音はとりわけ好きで、聴いていると体のりきみが抜け、頭の中がクリアになります。

わたしは最初に役者が長ゼリフを暗記するように

歌の詞もまずはまる暗記をします。
そして一旦しばらく冷却期間をおいてから

大好きな砂浜を歩きながら詩を語り身体の一部にしていく、体幹に落とし込んでいく

というような作業をすることがあります。
こうして歌と詩を切り離して、詩だけに向き合うことを大切にしています。

長い文章を覚えてから自分の言葉としてアウトプットする必要があったら

一度客観的にそれを眺めるため、環境を変えて

新しいものを取り扱うようにもう一度取り組んでみると新たな気づきがあります。

明日の朝、海辺を歩くのが楽しみです。
ステキな夜をお過ごしください!

 

6月3日と10日の徳永真一郎、福田美樹子ソプラノとギターのデュオリサイタルについて知る

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。